世界で一番簡単な目標達成方法

こんにちは。
プロ・勉強コーチ
伊藤 文嗣です。

今日のテーマは、

『世界で一番簡単な目標達成の方法』

についてです。

 

 

目標を決めて紙に書く

今日は、世界で一番簡単な
目標達成の方法をお教えします。

 

STEP1. まずは目標を決めましょう

いつまでに何を得るか、
どうなっていたいのかを決めましょう。

”いつまでに”が
6ヶ月以上先なら
中間目標を決めましょう。

目標を達成するには
6ヶ月後や3ヶ月後には
どうなっていないとまずいか、
考えて決めておきましょう。

 

STEP2. 目標を紙に書いて、STEP3. 目標をいつでも見られるようにしておく

あとは、それを紙に書いて、
いつでも見られるようにしておきましょう。

書いた紙を持ち歩く、
スマホの待受画面にする、
パソコンのスクリーンセイバーにする、
勉強机のそばに貼っておく、

いろいろできますね。

 

 

目標が達成できない一番の理由

目標達成できない理由の
ナンバーワンを知っていますか?

能力が足りない?
お金がない?
時間がない?

 

全て違います。

 

目標達成のできない一番の理由は
目標を”忘れてしまう”からです。

だから、
いつでも目標が
目に入るようにしておきましょう。

そして、常に目標を、
中間目標を忘れないこと。

以上。それだけです。

これが世界で一番簡単な目標達成方法です。

 

 

大事な2つのこと

あ、大事なことが2つあります。

大事なことの一つ目。

目標は人には話さないでおきましょう。

 

理由は2つあります。

 

人に話そうと思うと、
ついつい世間体や対面が気になってしまい、
恥ずかしいとか、無理かな?とか
変な気持ちが出てきます。

そして、
その気持がブロックとなり
本当の目標を考えられなくなります。

 

2つめの理由は、
目標を人に話すと、
必ず「お前には絶対無理」と言って
足を引っ張る人が出てきます。

これは、身近な人ほど
こういう傾向があるので
注意が必要です。

 

だから、
目標が自分に見えるようにしておくのは大切ですが、
他人には見えないようにしておいてください。

 

大事なことの二つ目。

どうやるかなどの
目標の達成方法は考えないでください。

意識して考えられる方法で
目標が達成できるなら、
もう既に目標を実現できているはずです。

 

だから、『無意識』を利用します。

 

目標を忘れずにしておくと
無意識が達成のための
大事な情報を見つけてくれます。

目標を忘れなければ、
方法のヒントが
あなたの身の回りに
たくさんあるのに気が付きます。

目標を忘れなければ、
その気づきに対して
すぐに行動を起こすようになります。

目標を忘れなければ、
行動の結果、次に何をすればいいか、
また無意識が大事な情報を見つけてくれます。

これの繰り返しで目標は達成されていくのです。

 

 

さ、目標を紙に書いてみてください。
忘れないようにしてください。

そして、ヒントにいっぱい気付いてください。

ヒントだと思ったことをとにかくやってみてください。

 

3ヶ月も経てば、
進歩していること、
目標に近づいている自分に気がつくはずです。

 

今日はここまでです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

また次回お会いしましょう。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました