【超簡単】自信をつける方法 その2

こんにちは。

勉強嫌い・苦手な子どもに
勉強の面白さを伝える家庭教師
伊藤文嗣です。

少し前に
【超簡単】自信をつける方法として、
結果ではなく、行動に着目して、
小さな成功体験を積み重ねるというお話しをしました。

それでも凹んでる状態から回復できない、

そんなあなたに、

今回はもっともっと簡単で

お手軽な方法を紹介します。

鏡の前で2分間ポーズを取る

その方法とは、鏡の前で
腰に手を当てて胸をはる、
スーパーマンのようなポーズで
2分間立つ、というものです。

感情が表情や態度などに出ることがあるのは、わかる話ですね。

しかし、その逆、
つまり、態度によって感情が変わる、
というのも科学的に証明されているのです。

詳細はこちらの動画をご覧ください。

Fake it ‘till you become it.

この動画のポイントのひとつ、

“Fake it ‘till you become it”

訳すと、

「本物になるまでそのフリをする」、
転じて、

「フリをしていればそのうち本物になる」

という意味です。

なんか自信がついた”つもり”でもいいので、
続けていれば、本当の自信になっていきます。

tiny tweaks → BIG CHANGES

そして、
忘れないで欲しいもう一つのポイント、
この言葉、

tiny tweaks lead to BIG CHANGES.

訳すと、

小さな積み重ねが、大きな違いにつながる

です。

「鏡の前のポーズなんて」、のはもちろん、
勉強していたら、
「こんなことして意味あんのか」
と思うことがあるかと思います。

でも、今やっている、その小さなことが
3ヶ月後、半年後、1年後の大きな違いになるのです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


勉強のこと、成績のことで

心配なことがあったら下記までどうぞ。

オンラインなので、

自宅で安心して相談できます。


”コーチング”という切り口で、

勉強に関しての気づきが得られ、

成績がアップするメルマガはこちらから↓