Humanstarsは

お子様と保護者の方に

次の6つをお約束いたします。

  1. 『本質』を求め提供します
  2. 『常識』にとらわれず最良を提供します
  3. 『目的指向』で行動しを伝えます
  4. 『創意工夫』で必ず問題を解決します
  5. 勉強を『楽しむ』子どもにします
  6. 『自燃』できる子どもにします

『本質』を求め提供します

テストの点数があがること、

授業がわかるようになること、

希望の学校に進学ができること、

そうことが実現できるように教えること。

これらは、すべて大事なことですが、

『本質』を実現するための手段に過ぎない、

とボクは考えています。

ボクが考える『教育に関する本質』とは、

あなたが欲しいもの/求めているものを理解して、

あなたがそれを手に入れることができる人になれるように、

知識をあたえることによってサポートすること

です。

知識を与えることによるサポートは、

この本質を追究するためにできることとしては、

とても小さいことですが、

ボクが今、あなたにできる

最大限のことと思います。

この『本質』は常に意識して

学習指導します。

『常識』にとらわれず最良を提供します

『常識』とは非常に厄介なものです。

ボクやあなたの行動に

制限をかける・縛るものですが、

なければ社会が成り立ちません。

しかし、前に書いた『本質』を実現するために、

障害となっているのであれば、

『疑う』くらいしてもいいのではないでしょうか?

常識の縛りから解放されるだけで、

これまでにない大きな力を発揮する、

そんな子どもをたくさん見てきました。

常識が邪魔になったら、

常識を否定するのではなく

まずは疑うことからやっています。

『目的指向』で行動し伝えます

この世の中の全てのことは、

『行動』した結果です。

『行動』は、『モチベーション』という燃料で

動きます。

そして、モチベーションの源泉は、

『Why・なぜ』という『目的』から来ます。

「なぜその学校に行きたいのか」

「なぜ英語がしゃべれるようになりたいのか」

「なぜテストの点数をあげたいのか」

「なぜ○○になりたいのか」

「なぜ△△が欲しいのか」

あなたが、心の底から納得できる

『Why・なぜ』を一緒に見つける。

ボクはそんなことを考えて、

動画を作ったり、授業の準備をしたり、

そして、授業に臨んでいます。

『創意工夫』で必ず問題を解決します

どんな問題でも、

『創意工夫』をすれば解決できます。

どんな大きな問題も、『創意工夫』をすれば、

小さな問題に分割することができ、

その小さな問題は、『創意工夫』で

解決できます。

ボクたちが挑んでいる問題は、

世界平和とか、地球温暖化とか、

AIの世界とか、少子高齢化とか、

そういう大きな問題ではなく、

テストや進学・進路、学校の成績です。

そして、幸いなことに、

この分野には”史上初”とかの問題は

ほとんどありません。

『創意工夫』は必要ですが、

過去の知恵を使えば解決の糸口が見えるものばかり。

『創意工夫』をすれば解決できないことはありません。

勉強を『楽しむ』子どもにします

『創意工夫』で、どんな問題でも解決できますが、

一回でうまくいくことは”まれ”で、

多くの試行錯誤と創意工夫の繰り返しが必要です。

なんて書くと、カッコいいですが、

ぶっちゃけ、失敗・うまくいかないことばかり…

その繰り返しの先に、やっと

いい結果が出てくる。

その”うまくいった方法”を

さらに創意工夫で改良して、

”うまくいく”を加速していく。

文字にしてしまうと、

とても地味なプロセスです。

だから『楽しく』ないと続きません。

「数学なんか”楽しく”できるの?」

「古文はとても楽しめないよ」

「地理はちょっとムリでしょ」

とか思うかも知れません。

でも、先に書いた、

「Why・なぜ」がしっかりできていると、

そこに楽しむヒントはいっぱいあります。

楽しく勉強できたら最高でしょ?

『自燃』できる子どもにします

『自燃』とは”自ら””燃える”ことです。

本質で書いた『求めているもの/欲しいもの』も、

目的指向で書いた『Why・なぜ』も、

そして、それを得るために”勉強する”のも、

みんな”あなた”のものです。

ボクができるのは、

知恵を絞り、創意工夫して、

サポートすること、だけです。

だから、ボクが目指している、

いつも意識していることは、

「できるだけ早くボクが必要なくなること」

「あなたが自ら燃えて、勉強して

欲しいものが手に入れられる人になること」

こんなところが、ボクの、Humanstars.jpの

コアであり、あなたへの究極のお約束、

ということです。

オンライン家庭教師が

6ヶ月のコースなのは、

6ヶ月で自分で勉強できるようになる、

「もう先生要りません」

と子どもが言ってくれる、

それがゴールだからです。

『自燃』とはそういうものと考えています。


オンライン家庭教師 生徒募集中です。