Zoomというシステムのメリット

こんにちは。

勉強が嫌い・苦手な子どもに
勉強の面白さを伝える家庭教師の
伊藤文嗣です。

これまで『Zoom』というオンライン会議システムを利用して

『オンライン自習室@Zoom』

をやってきましたが、
今後もっともっとこのシステムを利用して授業や勉強会などをする予定でいます。

そこで、今回このZoomを使うことのメリットをまとめておきたいと思います。

 

 

そもそも『Zoom』って何?

そもそも『Zoom』って何で、どうやれば使えるようになるのか、などについては、こちらの記事をご参照ください。

オンライ自習室の準備:Zoomについて

簡単に言うと、

  • アカウント不要
  • PCやMacならアプリさえ不要
  • アプリを使えばスマホやタブレットでも利用可能
  • URLを”ポチッ”とクリックするだけでオンライン会議に参加できるお手軽さがある

のオンライン会議システムとなります。

 

 

Zoomを利用することのメリット

ここでは、Zoomそのものよりも、
Zoomというシステムを学習や勉強会に使う事のメリットについて書きます。

場所と時間の壁を越える

まず、自宅に居ながら参加できるので、会場に移動する手間が省けます。

そして、会場が自宅のパソコン、またはスマホなので、勉強会が開始される5分前でも、他の事をしていられます。

さらに、自宅からの参加なので、勉強会が終わったら、5分後には風呂に入って布団で寝ることもできます。

例えば、実際に会場に行くとなると物理的に不可能な20時開始して21時に終了なんてセミナーも、Zoomなら5分前まで晩ご飯を食べていて、セミナーが終わったら歯をみがいてそのまま就寝なんてことが可能なのです。

この移動も含めた時間の節約・負担減の効果はかなり大きいです。

お金がかからない

これだけ便利なZoomですが、使用料はZoomの会議を主催する側が払うので、招待されて参加する人には一切お金はかかりません。

先に申し上げたとおり、移動がありませんので、勉強会に参加するための電車代やバス代はかかりません。

自宅からの参加ですので、外で食事をする必要がありません。

ネットの通信料はかかりますが、WiFiなどからの利用であればこれもかかりません。

参加の負担がかなり少ないのです。

意外にも講師との距離感はリアルのセミナーより近い

意外に思われるかも知れませんが、Zoomによるセミナーや勉強会は、実際の会場で参加するセミナーよりも、講師との距離感が近く感じられます。

以下が実際のZoomの画面ですが、この様に講師と1対1で話しているような感じになります。

また、チャットを使ってやりとりに参加できるなど、実際の会場での参加には無い機能もあり、思っている以上に能動的・積極的に参加している実感があります。

 

 

DVDやYouTube動画との違いは何なの?

最近は、塾や予備校でもDVDや動画で授業をするところが多いですし、タブレット+動画を使った通信教育もはやりのようです。

基本的には、”都合のいい時間”に勉強ができるようになっているのですが、この”都合のいい時間”にできるというのが、結構くせ者です。

というのは、勉強を始める起点が、”勉強する側”にあるからです。

つまり、便利である反面、いつまで経っても勉強を始めないということになったり、最初は面白がって勉強していたけど、慣れてきて飽きてしまったら勉強しなくなった、なんてことになる恐れがあります。

 

一方、Zoomによるオンラインの勉強会は、開始時間が決まっているので、”強制力”があります。

つまり、自宅から参加できる”気軽さ”と、勉強を始める”強制力”の両方を兼ね備えているわけです。

 

 

Zoomの勉強会って思っている以上にいいかも…

以上から、Zoomを使ったオンラインの勉強会って

  • 自宅から参加できるので、時間を有効に使える
  • 移動がないからお財布にやさしい
  • 実際の会場にいるより講師との距離感が近い
  • 開始時間が決まっているので”継続”の強制力がある

という非常に便利な物で、これからどんどん広まっていくと思われます。

 

こんなお手軽さを利用して、今後、どんどん新しい企画を考えて行きますのでご期待ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。